世田谷工場ブログ|外車・輸入車のオートマミッション・パワーステアリングの修理(リビルト)専門

世田谷工場ブログ

  • [2017/02/07] VW ヴァナゴン


    1997年式のVWヴァナゴンです。

    ”3速と4速でエンジン回転だけ上がって動力が伝わらない”という症状です。

    このタイプのオートマ(01P)によくある症状なんですよね。

    お車ごとお預かりしたので、オートマを車から外します。

    前輪駆動車は脱着が大変です。(泣)

    本来は、エンジンごと外すんですが、エンジンを外すと水やら、オイルやら、クラーガスやら、色々と掛かるので、デルオー...

  • [2017/02/06] ランドローバー ディスカバリー


    ディスカバリーのオートマです。

    前後共に不動。全く動かないと言う症状で、オートマは業者様で降ろして頂き、単体でのご入庫です。

    タイプはZF製の4HP22.

    オイルパンを外してみたら、オイルが物凄く綺麗だったので、先ずバルブボディーのチェックから始めました。

    バルブの引っ掛かりも、スプリングの破損等も無いので、次にソレノイドバルブテスターでソレノイドを1つ...

  • [2017/02/04] アウディS6 & ジャガーXJ8、オートマオイル交換


    土曜日はオートマオイル交換のご依頼が多いです。

    アウディとジャガーのお客様もご予約で今日、入庫して頂きました。

    アウディーは5HP24A 、 ジャガーは6HP26と言う機種のオートマで、どちらもレベルゲージが無く、油温が30℃~50℃の間で油量の調整をするので試運転の後、扇風機で強制冷却します。

    それでも、5時間前後のお時間を頂いています。

     

    ...

  • [2017/02/03] 8HP45X 初挑戦!!!


    8HP45Xが初の入庫です。

    症状は唸り音です。

    エンジンを掛けるとどのレンジでも”ウィーン”とエンジン回転に合わせて音が大きくなります。

    デルオートは、ZFで研修済みなので、Repair Manualは既に入手済み。

    ZFから8HPに関しても承認をもらいお墨付きです。

    初トライなので、時間は掛かると思いますが、今後このA/Tに関して随時アップしていきます!!!

  • [2017/02/03] メルセデスベンツ E500(211)


    A/Tタイプは722.9、MB製7速A/Tです。

    時々ギヤ抜けと言う事で入庫しました。

    ロードテストしようと思い、エンジンを掛けたら唸り音。

    リフトアップしてみると、コンバーター辺りからATFが流出!!(漏れのレベルじゃない !!! )

    A/Tを降ろして、分解したらオイルポンプのメタルブッシュが焼付いて抜けていました。

    オイルポンプハウジングにも傷が・・・

    トル...

  • [2017/01/30] BMW X5 A/Tリビルト


    BMW X5のA/Tを取り外して、2階の作業場へ移動します。

    分解したら各部の摩耗、クラッチディスクの焼けなどが確認できました。

    走行距離は約10万km。A/TはZF製の6HP21X。

    全てのパーツをクリーニングして再度チェック!!

    消耗品、変更部品等を交換して各部のクリアランス調整して組み立て、車輌に取り付ける前にテストベンチでシュミレーションテストしてから取り付けます。

    ほと...

  • [2017/01/27] BMW X3 トランスファーオイル交換


    トランスファーオイル交換のご依頼いただきました。

    お客様がネットで調べたところ、このトランスファーはよく壊れるという書き込みを見つけたそうです。

    抜いたオイルの状態はさほど汚れてはいませんでした。

    注入するオイルは何だろうか?

    今までの経験では、ギヤオイルかATFだったけど、何だかちょっと違うような・・・

    何かあってはいけないので、純正のオイルを注文しました。...

  • [2017/01/27] BMW X3のATF交換


    A/TタイプはGM製の6L45R。

    走行距離は5万km位ですが、けっこう汚れてますね。

    ATFが酸化すると、油温が高めになってA/T内のゴムの劣化が早まるので、やっぱり交換しておいた方が良いですよ。

    ソケットからもよくオイル漏れがするので、オイルパンを外したついでに交換します。

    ロードテストして、最後にATFの油量調整。

    ここが肝!!!

    最近のA/Tはオイルの量を確認するゲ...

  • [2017/01/23] BMW530i AT修理


    トランスミッションのランプ点灯で入庫しました。ATタイプはZF製の6HP19です。

    原因はクラッチ”B”のカップスプリングが割れて、クラッチが焼損していました。

    茶色っぽいのが、新品のクラッチプレートです。

    カップスプリングの下の部分の一部が割れているのが分かります。

    今回は、お客様が長く乗りたいと、リビルト一式での修理をご希望されたので不良部品は勿論、変更されている部品など...

  • [2017/01/21] ATF交換


    プジョー306のATF交換です。

    特に不具合はないのですが、メンテナンスの為に行いました。

    ATタイプはZF社製の4HP14です。フィルターは、バルブボディの中に隠れています。

    このタイプはATFの量を確認するレベルゲージが有り、温間時にチェックするので、ロードテスト等をして、作業時間は約2時間位です。

    世田谷工場は、二子玉川駅から徒歩で5分程の所にありますので、買い物や食事など時間...


Fatal error: Call to undefined function pagination() in /home/delauto/www/wp-content/themes/pc/archive-setagaya.php on line 106