BMW M5 (F10)   DCT フルード交換|世田谷工場ブログ|外車・輸入車のオートマミッション・パワーステアリングの修理(リビルト)専門

BMW M5 (F10) DCT フルード交換

2020/10/19

BMW M5のDCTフルード交換のご依頼です。

フィルターも交換するので、オイルパンを外します。

フィルターは、サクションフィルターと、プレッシャーフィルターの2種類が付いています。

下の写真は、プレッシャーフィルターを新品に交換しているところです。

交換したフィルターとオイルパン。

オイルパンはガスケットだけの部品設定が無い為、オイルパンごとの交換です。

DCTフルードを注入します。

ロードテストをして、フルードを十分に循環させた後、規定温度でDCTフルード量を再調整して完成です。