フォルクスワーゲン ポロ GTI クラッチオーバーホール|世田谷工場ブログ|外車・輸入車のオートマミッション・パワーステアリングの修理(リビルト)専門

フォルクスワーゲン ポロ GTI クラッチオーバーホール

2021/04/16

フォルクスワーゲン ポロGTIのクラッチオーバーホールのご依頼です。

マニュアルミッションのクラッチオーバーホールは久しぶりの作業です。

トランスミッションを降ろします。

エンジンに対して横に付いている通称、横置きミッションはオートマでもマニュアルミッションでも簡単ではないですね。

新品と、外したクラッチディスクとプレッシャープレート。

勿論国内には在庫が無かった為、本国取りになり、コロナ禍という事もあり、部品が到着するまで数か月掛かりました。

この他にレリーズベアリングも交換します。

お客様からご依頼頂いてから、2ヶ月以上もお待たせしてしまいました。

世界中がコロナ禍の影響で、部品の輸入に想定外の時間が掛かってしまう事があります。

オートマチックミッションの部品に関しても例外ではないので、走行不能という緊急事態になる前に、不安を感じたら早めにご相談して頂いた方が良いかもしれませんね。