フォルクスワーゲン シロッコ|世田谷工場ブログ|外車・輸入車のオートマミッション・パワーステアリングの修理(リビルト)専門

フォルクスワーゲン シロッコ

2020/05/01

フォルクスワーゲン シロッコ、トランスミッションが”6速DSG””搭載車の修理でご入庫しました。

”暖まるとバックしなくなる”という症状です。

他の修理工場で診断したところ、トランスミッションを交換の見積りを提示されたという事で、当社にご入庫されました。

診断機でフォルトメモリーを確認したところ、今までの当社での事例により、メカトロニクスの一部修理で治りそうなので、トランスミッション交換よりも大幅に安く済みそうです。

 

メカトロニクスの一部修理で、症状は完全に改善されました。