メルセデス・ベンツ Bクラス|修理事例紹介|外車・輸入車のオートマミッション・パワーステアリングの修理(リビルト)専門

メルセデス・ベンツ Bクラス

車両 メルセデス・ベンツ Bクラス(W245)
AT CVT (722.8)
症状 トランスミッション警告灯点灯
工場 厚木Ⅰ工場

修理の流れと解説


今回と同様のバルブボディ交換の一連の作業をディーラーに依頼をすると、かなり高額な請求が発生するという話を耳にしています。

メルセデス・ベンツ Aクラス(W169)でも、同じCVTが搭載されており、同様の故障が発生しているようですので、お困りの場合は、ぜひ一度ご相談下さい。