ジャガー シリーズⅢ|修理事例紹介|外車・輸入車のオートマミッション・パワーステアリングの修理(リビルト)専門

ジャガー シリーズⅢ

車名 ジャガー シリーズIII
ステアリング ラック&ピニオン(ZF製)
症状 走行距離80,000kmで、サイドシールからフルードの漏れが発生したために入庫しました。
工場 厚木工場

修理の流れと解説