メンテナンス対応車種|外車・輸入車のオートマミッション・パワーステアリングの修理(リビルト)専門

メンテナンス対応車種

デルオートでは欧州車、高級乗用車、スポーツカーなど世界の名車の心臓部を知り尽くしていると自負しています。
ZF社製をはじめとした、ATやステアリングシステムのリビルトなど、私たちにお任せください。
当社でのメンテナンス対応可否は、下記の一覧よりご確認いただくことができます。
メンテナンスの対応可否がわからない場合は、お気軽にお問い合わせください。

乗用車ミッションリビルト対応【ミッション型式】   

現品番号確認のお願い

ミッション型式ごとの詳細情報もご確認いただくことができます。

ミッション型式 車種
ZF製AT 4HP20

ベンツ、プジョー、シトロエン、アルファロメオ、フィアットデュカト、etc.

ZF製AT 4HP22

BMW、ジャガー、ランドローバー、プジョー、etc.

ZF製AT 4HP22HL

ポルシェ

ZF製AT 4HP24

BMW、ジャガー、ランドローバー、etc

ZF製AT 4HP24A

アウディ

ZF製AT 5HP18

BMW

ZF製AT 5HP19

BMW、アルピナ

ZF製AT 5HP19FL

アウディ、ポルシェ、フォルクス・ワーゲン

ZF製AT 5HP19FLA

アウディ、フォルクス・ワーゲン

ZF製AT 5HP19HL / 19HLA

ポルシェ

ZF製AT 5HP24

BMW、ジャガー、ランドローバー、etc

ZF製AT 5HP24A

アウディ

ZF製AT 5HP30

BMW、アストンマーチン、ロールスロイス、etc.

ZF製AT 6HP19 / 21

BMW、etc.

ZF製AT 6HP19A

アウデイ、フォルクス・ワーゲン、etc.

ZF製AT 6HP26

BMW、ジャガー、ランドローバー、マセラティ、アルピナ

ZF製AT 6HP26A / 26A61

アウデイ、ベントレー、etc.

ZF製AT 6HP26X

BMW、ランドローバー、アストンマーチン、リンカーン、etc.

ZF製AT 6HP32

ロールスロイス、ベントレー、BMW

アイシン製 09G

BMW MINI(COOPER S)、フォルクスワーゲン、AUDI、etc

メルセデス・ベンツ製

メルセデス・ベンツ、ポルシェ、クライスラー、ジャガー

フォルクスワーゲン製

フォルクスワーゲン、アウディ、メルセデス・ベンツ、etc

※その他、順次公開予定です

乗用車ステアリングリビルト対応

現品番号確認のお願い

ステアリングのプレートの位置等、詳細情報もご確認いただくことができます。

ステアリング ラック&ピニオン ベンツ製

メルセデス・ベンツ

ステアリング ラック&ピニオン ジャガー (ZF製)

ジャガー、ダイムラー

ステアリング ラック&ピニオン ポルシェ(ZF製)

ポルシェ

ステアリング ラック&ピニオン ZF製

BMW、ジャガー、ポルシェ、アルファロメオ、他

パワステポンプ ボルボ (ZF製)

ボルボ

パワステポンプ ビッカース製 / LUK製

メルセデス・ベンツ

パワステポンプ メルセデス・ベンツ (ZF製)

メルセデス・ベンツW140

パワステポンプ ZF製

BMW、アウディ、アルファロメオ、他

※その他、順次公開予定です

乗用車ミッションリビルト対応【車種】

乗用車AT
ベンツ BMW アウディ フォルクスワーゲン ポルシェ
ジャガー ローバー ロールスロイス ベントレー プジョー
シトロエン マセラティ アルファロメオ フェラーリ フィアット
ボルボ アストンマーチン サーブ ランチャ フォード
GM  

大型ミッション リビルト対応【車種】

大型AT
バス クレーンキャリアー      
等の4速~6速特殊オートマチックミッション
大型MT
トラック ダンプトラック      
9速~16速までの大型マニュアルミッション。インターダー付あり/なし。
大型セミオートマ
トラック ダンプトラック      
 

現品番号確認のお願い

輸入車のオートマチックトランスミッションやステアリングは非常に細かく分類されており、そのためにその種類も膨大です。同じタイプのミッションであっても、見た目で分かるハウジング形状から、外見だけでは分からないミッション内部の複雑で豊富なバリエーションが存在します。そしてその数は増加の一途を辿っています。

従って、リビルト品のお問合せを頂く際には、それが“どのようなスペック(仕様 / 型式)なのか”を確認させていただく必要がございます。間違ったスペックのミッションやステアリングを車両に搭載すると、コンポーネント内部だけでなく車両にも悪影響を及ぼしかねません。特に重要保安部品に指定されているだけに、安全にも関わります。

そして、輸入車に搭載のATやステアリングの場合、残念ながら車種や年式、車台番号だけでは適合するスペックを必ずしも特定できません。確実なのは“現品番号”です。輸入車にはZF製のミッションやステアリングが数多く搭載されていますが、その現品番号は次の例のように銘板(タイププレート)に印字・打刻されています。

<ZF製オートマミッションの例>
<ZF製ラック&ピニオンの例>

現品番号をご確認いただくことで、それに則り、丁寧に作業されたリビルト品(勿論、全て検査済)をご提供することができます。クレームを未然に防ぎ、高品質のリビルト品をご提供するためでもありますので、ご協力のほどお願い申し上げます。